Home > メンズアンダーウェア | メンズショーツ | メンズ下着 | 男性アンダーウェア | 男性ショーツ | 男性下着 | 男性用下着 > 男性下着のポーチが必要な理由とは

男性下着のポーチが必要な理由とは


男性下着のポーチが必要な理由とはhamm_1

男性下着.bizです。

 

今、アメリカのソーシャルメディア上でジョン・ハムのペニスのサイズについて

話題になっているのをご存知でしょうか?(上にあるのがその話題の写真です。)

ジョン・ハムは、アメリカの俳優で、全米テレビ「MAD MEN マッドメン」で有名なのですが、

男性下着を穿かないノーパン主義者であることも知られています。

次のサイトに、そのジョン・ハムのもっこり写真がいくつも掲載されているので

興味のある方は見て下さい。

(ちゃんと普通の服を着た画像ですのでご安心下さい。)
こちらが、ジョン・ハムのもっこり写真です。

 

さて、このジョン・ハムの話題の影響もあって、

男性のペニスの下着の収納サイズに対して、より注意が向けられるようになりました。

平均的な男性の下向き時の収納サイズについては、

いくつかの研究が長年に渡って行われてきました。

 

最新の研究では、

完全に勃起した状態で平均14.15cm(5.57inches)

だそうです。

 

もしあなたがジョン・ハムのように

上記の平均サイズを優に超えるサイズの持ち主のうちの一人だとしたら

正しい男性下着を探すのに苦労していることになるでしょう。

 

男性下着に関して言えば、ほとんどの巨根の男性が、

男性下着の選択において、疎外感と不利な環境である

ことを感じています。

 

多くの巨根の男性は、

最終的には、トランクスボクサーブリーフを選択してしまう

のですが、その場合、

2つのサイズのうち、大き過ぎるサイズの方であったります。

 

それは、

せっかく脚(特に付け根部分)にぴったりとフィットしている男性下着を

股間が邪魔しないように

するためにそのような選択になってしまいます。

 

彼らのペニスがどのような収納サイズであろうと、

彼らが探し求めている上質の快適さとサポートを提供してくれる選択肢がある

ということに彼らが気付いていないのです。

 

その選択肢とは、ペニスの形に沿った曲線型のポーチです。

 

曲線型ポーチが付いた男性下着のデザインの発見によって、

全て正しいポジションに収納してくれる男性下着の探求は、

ようやく終わったのです。

 

この曲線型ポーチは、最も人気のあるメンズビキニのデザインに取り入れられて、

完全なフィットを必要としている男性にとってそのポーチの空間は、

極上のスペースとなっています。

 

曲線型ポーチは、快適なセンターシーム(その多くがフルシーム)によって、

その曲線を形成しているのですが、そのセンターシームのおかげで

男性のペニスが正しい場所に収まり、自然な垂れ下がり方になるのです。

曲線型ポーチは、巨根の男性にとっての答えであり、

また、ジョン・ハムに本当に必要なものなのです。

 

 

■追伸■

アステカでも曲線型ポーチの付いたビキニブリーフを販売しています。

次の商品です。宜しければご検討下さい。

 

alt-1802_1

 

曲線型ポーチのビキニブリーフ

  • 種類 ビキニブリーフ
  • 商品コード ALT-1802
  • 素材 ポリアミド/ライクラ
  • サイズ S M L
  • 色 黒 赤 青 白

フロントにフルシーム入りでもっこり仕様になったメンズ下着です。
前がややV字になったスタイリッシュなデザイン。
生地はさらっとした質感で手触りがいいです。
ハギあり、フルバックタイプ。

 

Home > メンズアンダーウェア | メンズショーツ | メンズ下着 | 男性アンダーウェア | 男性ショーツ | 男性下着 | 男性用下着 > 男性下着のポーチが必要な理由とは

カレンダー
« 2019 年 12月 »
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
ウルトラセクシーTバック
ウルトラセクシーTバック

日本初上陸のスペインブランド

CLEVERの新作メンズビキニ
Facebook(フェイスブック)

Return to page top